KOBE 子育て応援レシピ

夏休みだけど、なかなか遊びに行けない今。おうちにいながら外食・海外旅行気分を味わえるさまざまなメニューを1週間毎日配信。神戸のパパ・ママをレシピ動画で応援します。

今日の献立

和風カレー

レタスのカリカリじゃこ炒め

4/9

和風カレー(2人分)
ごはんもの野菜のおかず

材料

鶏むね肉50g

厚揚げ1枚

小松菜1/2袋

白ねぎ1/2本

ぶなしめじ1/2袋

だし1と1/2カップ

カレールウ2皿分

しょうゆ小さじ1/2

ごはん2皿分

かつおパック適量

作り方

レシピ提供:生活協同組合コープこうべ

  1. 鶏むね肉は食べやすい大きさ、厚揚げはひと口大に切る。小松菜は5cm、白ねぎの白い部分は1.5cm幅の斜め切り、青い部分は斜め薄切りにする。しめじは小房に分ける。
  2. 鍋で鶏むね肉を炒め、白ねぎの白い部分・しめじを加えさっと炒める。だし・厚揚げを加え、約10分煮る。
  3. 小松菜を加えてさっと煮る。いったん火を止め、カレールウを溶かし、弱火で煮る。しょうゆで味をととのえる。
  4. 器にごはんを盛り、❸をかけ、白ねぎの青い部分・かつおをのせる。

だしやしょうゆを使い、あつあげや白ねぎ、かつおぶしなど具材に変化をつけることで和風カレーになります。いつもとちょっと気分を変えたカレーはいかがですか?次の日はカレーうどんに!お子さまでも作れるお昼ごはんになります♪

女性

このレシピを作るなら!

コープス「ふんわり絹あつあげ」

レタスのカリカリじゃこ炒め(2人分)

材料

レタス1/2玉

ちりめんじゃこ大さじ4

しょうゆ小さじ1/4

ごま油大さじ1/4

作り方

レシピ提供:生活協同組合コープこうべ

  1. レタスを食べやすい大きさにちぎる。
  2. ちりめんじゃこをカリカリになるまで乾煎りする。
  3. フライパンにごま油を熱し、レタスをさっと炒める。しょうゆをかけ、器に盛る。
    レタスの水分が残っていると味がうすまるので炒める前にしっかり水分をとる。
  4. ❸に❷を載せる。

レタスは火を通すとかさが減るので、生のままよりたっぷり食べることができます!カリカリじゃこの食感が楽しく、簡単なのに止まらないおいしさです。トースターで2~3分焼いたクルミをプラスしてもおいしいですよ。

女性