KOBE 子育て応援レシピ

つくる、食べる、いっしょの時間を過ごす。家族でもっと”食”を楽しんでもらいたい。そんな想いで、神戸ゆかりの企業やシェフといっしょに考えたレシピを献立形式を紹介。毎日の食事づくりから、子育て家族を応援します!

今日の献立

大豆水煮のミルクカレースープ

ニラひき肉丼

大豆水煮のミルクカレースープ(2人分)
ごはんものスープ・汁物

材料

大豆水煮100g

A 水1カップ

玉ねぎ1/2個

A 固形コンソメ1個

ベーコン2枚

A ローリエ1枚

冷凍ミックスベジタブル100g

牛乳1カップ

サラダ油大さじ1

カレールウ1皿分

作り方

レシピ提供:フジッコ株式会社

  1. 玉ねぎとベーコンは1cm角に切る。
  2. 鍋に油を熱して❶を炒め、玉ねぎが透き通ってきたらミックスベジタブルと大豆水煮を炒め合わせ、Aを加えてふたをし、中火で10分くらい煮る。
  3. ❷に牛乳とカレールウを加えてさらに5~6分煮る。

【本多京子先生監修レシピ】 大豆で良質なたんぱく質や食物繊維が補え、牛乳を使うことで成長期に必要なカルシウムをプラスできます! お豆や野菜がコロコロ入っているのでスプーンですくって食べやすく、牛乳のマイルドな味つけで小さなお子さまにもおすすめです。

女性

このレシピを作るなら!

フジッコ「このまま使えるだいず水煮」or「おいしいだいず水煮」

ニラひき肉丼(2人分)

材料

ごはん300g

もやし1/2袋

豚ひき肉150g

砂糖大さじ1

ニラ1束

しょうゆ大さじ1

作り方

レシピ提供:神戸市

  1. 野菜は洗って、ニラは5cm幅に切る。
  2. フライパンで豚ひき肉を炒める。
  3. 砂糖としょうゆとニラともやしをフライパンに加え、野菜がしんなりするまで炒める。
  4. 器にごはんを盛り、炒めた具をのせる。