KOBE 子育て応援レシピ

スポーツや勉強にがんばる夏休み。お子さんのカラダづくりを考えたさまざまなメニューを1週間毎日配信。神戸のパパ・ママをレシピ動画で応援します。

今日の献立

ふわふわ玉子と小松菜の焼ビーフン

チーズと昆布佃煮の焼きおにぎり

4/1

ふわふわ玉子と小松菜の焼ビーフン(2人分)
ごはんもの麺類

材料

味付きビーフン65g

小松菜2株

豚もも肉60g

にんにく1片

1個

きくらげ(乾燥)5g

緑豆もやし1パック

オイスターソース大さじ1

ごま油小さじ2

黒こしょうお好みで

190cc

作り方

レシピ提供:ケンミン食品株式会社

  1. きくらげは事前に水で戻して、食べやすい大きさにカットしておく。豚肉はひと口大に、小松菜は約3cm幅に、にんにくはみじん切りにカットする。
  2. 熱したフライパンに、ごま油を加え、豚肉とにんにくを炒める。
  3. 香りが出てきたら、フライパンの端に寄せ、溶き卵を加えスクランブルエッグを作る。
  4. 卵に火が通ったら、フライパンの中央に味付きビーフンをおき、その上に小松菜、もやし、きくらげを重ね、その上から水を注ぐ。
  5. ふたをして約3分間中火で加熱する。※途中1分半ほどでビーフンを裏返す。
  6. ふたをとり、ビーフンの色むらがなくなるように全体を混ぜながら、パラっとするまで炒める。
  7. オイスターソースを加え、炒め合わせ、最後に黒こしょうで味をととのえたら、できあがり。

フライパンひとつで簡単。野菜を美味しく食べられるワンプレートレシピ!こうべ旬菜の小松菜はきくらげと共にお子様の成長に欠かせないカルシウムや鉄分を豊富に含みます。また豚肉や卵でたんぱく質も摂取できる成長応援レシピです。

女性

このレシピを作るなら!

ケンミン食品「ケンミン焼ビーフン鶏だし醤油」

チーズと昆布佃煮の焼きおにぎり(2人分)

材料

昆布佃煮25g

ごはん1合

とろけるチーズ30g

細ねぎ1~2本

ごま油適量

作り方

レシピ提供:株式会社マルヤナギ小倉屋

  1. 昆布は粗く刻んでおき、ねぎは小口切りにする。
  2. ❶、チーズ、ごはんを混ぜてにぎる。
  3. フライパンにごま油をひき、❷を焼く。

混ぜて焼くだけ。調味料を塗らなくてもおいしそうな焼き目がしっかりつきます。 試験を控えたお子さまの夜食にも! 焼いて香ばしくいただくのがおすすめですが、焼かなくてもおいしいので時間がないときはそのままどうぞ♪

女性

このレシピを作るなら!

マルヤナギ小倉屋「まろやか煮」シリーズ