KOBE 子育て応援レシピ

つくる、食べる、いっしょの時間を過ごす。家族でもっと”食”を楽しんでもらいたい。そんな想いで、神戸ゆかりの企業やシェフといっしょに考えたレシピを献立形式を紹介。毎日の食事づくりから、子育て家族を応援します!

今日の献立

さば味噌キャベ丼

豆苗と豆腐の彩り中華スープ

さば味噌キャベ丼(2人分)
ごはんものスープ・汁物

材料

さばみそ煮缶1缶

顆粒和風だし小さじ2

キャベツ3枚

サラダ油大さじ1

玉ねぎ1/2個

ご飯丼2杯分

作り方

レシピ提供:味の素株式会社

  1. キャベツはザク切りにし、玉ねぎは薄切りにする。
  2. フライパンに油を熱し、❶の玉ねぎを入れて炒める。しんなりとしたら❶のキャベツ、顆粒和風だしを加えてサッと炒め、さばみそを汁ごと加えて軽くほぐしながら温まるまで炒める。
  3. 器にご飯をよそい、❷をのせる。

調理がめんどくさいと感じがちな魚料理も缶詰を使えば簡単♪キャベツはお子さんにお手伝いでちぎってもらってもいいですね。

女性

このレシピを作るなら!

「AJINOMOTO®さらさら®キャノーラ油」・「ほんだし®」

豆苗と豆腐の彩り中華スープ(2人分)

材料

豆苗1/2袋

A 水1と1/2カップ

木綿豆腐1/2丁

A 顆粒鶏がらスープ大さじ1/2

かに風味かまぼこ2本

溶き卵1個分

ホールコーン缶50g

ごま油大さじ1/4

作り方

レシピ提供:味の素株式会社

  1. 豆苗は2cm長さに切る。豆腐は2cm角に切り、かに風味かまぼこはほぐす。コーンは汁気をきる。
  2. 鍋にごま油を熱し、❶の豆苗を入れて炒める。全体に油がまわったら、A、❶のかに風味かまぼこ、コーンを加えて、ひと煮立ちさせる。
  3. ❶の豆腐を加えてサッと煮る。溶き卵を回し入れ、ゆっくりとかき混ぜる。

豆苗の緑、かに風味かまぼこの赤、コーンの黄色がとってもきれいで食卓が華やかになります。溶き卵は沸騰したところに入れるとスープがにごらずふわふわに仕上がりますよ♪

女性

このレシピを作るなら!

「AJINOMOTO®濃口ごま油」・「丸鶏がらスープ」